BIOGRAPHY

カナザワマナブ

金澤 学

茨城県 水戸市 5月18日生まれ 血液型はA型

10歳で合唱団に入団。2年間ソプラノのパートを担当し、声変わりと共に退団。

17歳から高校の仲間とバンドをはじめる。

結成当初はコピーバンドだったが、ライブを重ねる内にギターを購入しオリジナル曲を書きはじめる。

18歳、進路を変更し東京の専門学校に進学。

弾き語りのシンガーソングライター、Gakuとして活動を開始する。

20歳、Vocalist contestにてグランプリを受賞。

その後様々なスタイルでの音楽活動を経て、相方・井瑞葵と出会い「Stamp」の活動を開始。

HOTLINE2015では東京ファイナルに新宿代表アーティストとして参戦。

現在、カナザワマナブとしてソロアーティスト、楽曲提供、コーラスサポート、モデル、料理人など幅広く活動・活躍中。


LIVEでは

誰かに寄り添い、「肯定」をテーマにした音楽性とエモーショナルな歌声でその場に温かな居場所を創る。

そして自分自身の新たな可能性を探し、日々奮闘中!


クラシックの世界で活躍している相方・井瑞葵と互いの経験を持ち寄ったStampのLIVEには心を揺さぶる圧倒的パワーがある。

カナザワマナブの活動と共に、今後も目が離せない。